葬儀

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

密葬、本葬(みっそう、ほんそう)

「密葬」は、遺族や親族だけで内々に行なわれる葬儀のことを言います。

社葬等を行なう場合、先に身内だけで「密葬」を行います。こういった場合、内容的には広範囲の友人・知人等にお別れするための告別式なのですが、社葬の方を「本葬」と呼びます。

個人葬であっても、亡くなった時期が年末年始の場合には、松の内があけてから日をあらためて「本葬」としたり、仕事の繁忙期を避けて「本葬」を行なうこともあります。

「家族葬」も遺族、親族、親しい友人等で行なう葬儀ですが、密葬との相違点は「本葬」が無いことです。「先に密葬があって、日をあらためて本葬を行なう」ということで、密葬と本葬は対になります。

「密葬」は遺族等の近親者が故人を弔うものですから、友人・知人が別れを告げる「告別式」は行いません。

「密葬」と「本葬」については、日本ではまだ完全に定着していないと思われますので、周囲の理解を得ることと、十分に連絡を行き渡らせることが大切になります。

また、葬儀・告別式をおこなわず、火葬後、埋葬することも「密葬」と呼びます。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.