葬儀

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

御膳料・御車代(おぜんりょう・おくるまだい)

僧侶へ対する御礼の種類としては、僧侶の読経、戒名、葬儀全般への御礼の「お布施」、足を運んでくれた場合に交通費として用意する「御車代」、僧侶が会食の席を辞退したとき、または膳をつけないときに渡す「御膳料」…

»詳細を見る

お清め(おきよめ)

「お清め」は、忌まわしい“死”から身を守り、けがれを祓うために、体に塩をかけること、あるいは葬儀や通夜の後、参列者に供される飲食のことを言います。

慣習としておこなったり、「お清めしましょう」などと…

»詳細を見る

お経(※一切経)(いっさいきょう)

難解で、長く続く話しを「お経みたい」と例えたりしますね。確かに、難しい漢字が並んだお経は、さっぱり意味がわかりませんし、そもそもなぜ漢字で書かれているのでしょうか?

「お経」は正式には「一切経(いっ…

»詳細を見る

お斎(おとき)

法事が終わってから、僧侶や参会者をもてなすための食事、会食の席を、お斎(おとき)と言います。

お斎を行なわない場合は、折り詰めにした料理を用意して持ち帰っていただきますが、引き出物や、酒、菓子折りを…

»詳細を見る

納めの式(おさめのしき)

火葬には遺族、親族のほか、故人と親しかった人が同行しますが、喪主が位牌を持ち、ほかの遺族が遺影を持って火葬場へ向かいます。また、「火葬許可証」がなければ火葬することができませんので、忘れないようにしてく…

»詳細を見る

お別れ会(おわかれかい)

皆さんもご承知のように、葬儀は時間に追われ、あわたただしく過ぎていきます。駆けつけてくれた方々と、故人の思い出をゆっくり語り合う時間など、持てるような状況ではありません。

近年あらわれた新しい形の葬…

»詳細を見る

お別れの儀(おわかれのぎ)

「お別れの儀」とは、葬儀、告別式が閉式となった後、火葬へと向かう出棺を前にして、遺族などの近親者が花を手向けたり、お別れを告げるときのことです。このときお柩に入れる花は、主に供花の茎を短く切ったものが使…

»詳細を見る
スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.